« 来週(7月3日)から…… | トップページ | VANワンダーランド3年 ①…入社式 »

楽しさがもたらす疲労は心地よい。

金曜日、心待ちにしていた“同級生たちとの夜”が、遂にやってきた。他の同級生の消息や、高校生の頃一緒に聴いた音楽の話や、つまらない冗談のやりとりや……で、あっという間に5時間が経ち、都内在住の二人が順に帰った後、我が家に宿泊する下瀬君と少しだけ飲み直した。

Photo

Kapparの料理も大好評だったが、写真を撮る暇はなかった。

翌土曜日は、家族とディズニーランドへ行くという下瀬君を見送った午前9時過ぎから、宴の後の疲労でぼんやりと一日過ごした。Kapparの疲労の方が大きかったことだろうが、僕は三人のことを思い出しつつ心地よい疲労にウトウトしたりして、まるで反芻しながら昼寝する牛のような一日を過ごしたのだった。

Pc

そして、今日。Kapparは所用で小田原に出かけたので、パソコンの前にアイスが出てくることになった。フフ。

Photo_2

朝の散歩の時点では、まだそんなに気温は上がっておらず、行きはタッタカ歩いた佐助だったらしいが、帰りはいつものペース。休憩と甘えの“動きたくないもんね”頻発だったようだ。さて、今週は何を楽しみにしようかなあ……。

            Kakky(柿本)

“1969年。僕たちの宵山 ―昭和少年漂流記第二章―”は、NO.28をもって終了しました

「告知」:番外編として連載中だった、タイトル「風に揺れる蛹」も、終了しました。次作は、6月末からになる予定です。

|

« 来週(7月3日)から…… | トップページ | VANワンダーランド3年 ①…入社式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207308/71029242

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しさがもたらす疲労は心地よい。:

« 来週(7月3日)から…… | トップページ | VANワンダーランド3年 ①…入社式 »