« いつまで可能かな?墓参り | トップページ | 17日、3泊4日最終日。中学ミニ同窓会 »

16日午後~夜、同級生巡りの半日

16日お昼、“田中ブドウ園”を営む田中君の元へ。“田中ブドウ園”経営のパン&コンフィチュールの店“モヌッカ”を訪ねる。

Photo

店の前で、ちょうどブドウ園の作業を終えて帰ってきた田中君と息子さんに出くわす。持参した企画書の説明をするために、店内で待つ。なかなかいい店だ。

ワインとパンをいただきながら約1時間、企画書の趣旨を説明。田中君あるいは“田中ブドウ園”がワイン・ビジネスにどのように取り組んでいきたいか、取り組んでいけるのか、その意志や計画の概略が固まってから、またやって来るべきだろう、との感想を持って、ホテルまで送ってもらう。

しばし休憩。次は、5時半。中学・高校と同級生だったI君が、高校の同級生たちが集まる飲み会の場所へと連れて行ってくれることになっている。

「帰ってくる時は電話しんさいよ~~。あんたに会いたがってる人に声を掛けとくけえ」。そう言ってくれていたO君に、1週間前に電話しておいた。高校1年の時同じクラスで仲良くしていた彼は、やさしくて面倒見のいい男だ。遠慮するよりお世話になった方が喜んでくれる。さて、何人くらいの飲み会になるのだろうか……。

5時半、オープンして間もないという台湾料理屋へ。遅れてやってきた1名を加えて、合計10名。飲み会参加者数は、期せずして松江と同数だ。会費は2時間食べ放題・飲み放題で、一人3880円。安い!助かる! 長テーブルに向かい合わせで5人ずつ。中ジョッキで乾杯しスタート。紹興酒もやってきて、会話が飛び交うこと2時間近く。と、腰が痛くなってきた。最近、飲むと襲われる腰痛。息をするのも辛くなる。右のU君に膝枕、左のI君に腰を撫でてもらう。

10分強で歩けるまで回復。次の店へと向かう数人を残念な思いで見送り、タクシーでI君にホテルまで送り届けてもらう。飲むばかりで食べていないが、空腹感はない。もう少し良くなったら、ホテル内の自販機で何か買ってこよう。ローソンまで行く気にはなれない。窓の外はそぼ降る雨。明日も、9時半にはI君が迎えにやって来る。今度は、中学時代の友人たちが待っている。

           Kakky(柿本)

“1969年。僕たちの宵山 ―昭和少年漂流記第二章―”は、NO.28をもって終了しました

*”昭和少年漂流記第三章”は、5月中旬頃連載開始予定です。

|

« いつまで可能かな?墓参り | トップページ | 17日、3泊4日最終日。中学ミニ同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207308/70329917

この記事へのトラックバック一覧です: 16日午後~夜、同級生巡りの半日:

« いつまで可能かな?墓参り | トップページ | 17日、3泊4日最終日。中学ミニ同窓会 »