« 最初に直面した半身マヒの不都合と今 | トップページ | 春はご機嫌! »

満足一杯、お腹一杯、おでんパーティ!

ワン友の中でも“食いしん坊&お酒好き”の3軒で、なんとなく“持ち回り開催”になっているパーティが、昨日のお昼からはAさん宅で開かれた。名付けて(後から勝手に‥‥)“本格的な春直前!季節の変わり目をおでんでどうだ!?”パーティ。

前回、Tさん宅での“ウッドデッキでガンガン焼くぜ、バーベキュー”パーティの時は、“BBQマイスター”として大活躍をしてくれたAさんは、元コック。その腕とセンスと気遣いが、ご自慢のマルチクッキング・ダイニングテーブルに着くと、もう眼前に現れていた。

2

早速乾杯し、手前のオードブルからおでんへと、どんどん箸が伸びていく。

「おいしい~~」「おいしい~~」の連呼を耳にしつつ、Aさんはうれしそうにおでんの具を追加してくれる。下準備も、さすが完璧だ。

Photo

ビール、お酒、会話も弾み、「持ち回りで“週末だけ開催、メニューお任せ食堂”でもやろうか」などという話まで飛び出したころ、筍投入。おでん鍋にも一気に春が来た。

Photo_2

当然のことながら、おいしかった。「次回は我が家で。エスニックパーティだよ~~」と宣言したKapparの横顔がうれしそうだった。

こうしておいしさは、引き継がれていく。いいなあ~~。楽しみだなあ~~。

           Kakky(柿本)

“1969年。僕たちの宵山 ―昭和少年漂流記第二章―”の連載を始めています。No.22アップしました。

|

« 最初に直面した半身マヒの不都合と今 | トップページ | 春はご機嫌! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207308/69988371

この記事へのトラックバック一覧です: 満足一杯、お腹一杯、おでんパーティ!:

« 最初に直面した半身マヒの不都合と今 | トップページ | 春はご機嫌! »