« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 暑気払い・第一弾 »

変則サマータイム

あまりにもの暑さに、思わず“うだる”の語源を調べてみた。

漢字で書くと“茹だる”だということを初めて知った。漢字にしてみると、意味も改めてよくわかった。“うだる”という言い方も、本来は“ゆだる”だったらしい。日本語が表意文字でよかった~~。

“茹だるような暑さ”の今日この頃。佐助の散歩の時間が朝は30分早まり、夕方は30分遅くなっている(*“早まる”の対義語として“遅まる”という言葉はない……不思議…)。一時導入論も出てきていた“サマータイム制”とは異質な、朝は早くなり、夜は遅くなるという“変則サマータイム”。わずか30分の違いで、散歩の状況は大きく変わるようだ。

Photo

佐助のこんな姿の時間が短くなるだけだが……。

一方、最近は午後6時近くになると、庭の手入れをしている姿を見かけるという“ナナじいちゃん”。お元気なのはいいが、夕方でも30℃を超えている時もある。気をつけていただきたいものだ。

Photo_2

7日の“ナナじいちゃん弁当”。次回は11日の予定。夏を乗り切ってもらわなくちゃ、ねえ。

             by Kakky

|

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 暑気払い・第一弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207308/66916464

この記事へのトラックバック一覧です: 変則サマータイム:

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 暑気払い・第一弾 »