« こりゃ困ったぞ! | トップページ | 幸せホルモン“セロトニン” »

好きなものは、えてして心身を蝕む……

好きなコトに“過ぎる”と、うまくいくと“好きこそものの上手なれ”になれるが、悪くすると“依存症などの病”になる。好きなモノが“過ぎる”と、いいコレクターになれる可能性もあるが、“無駄”や“過剰摂取”につながる危険性もある。過ぎたるは及ばざるが如し、なのだ。でも、そんなことわかっていても、食べ過ぎ、飲み過ぎ、には陥りやすい。わかっちゃいるけど、止まらないのだ。

なぜそんなことを今更のように語るかというと、背中と腰の痛みの元凶は、どうも胃腸の不調のようだとわかったからだ。だから、腹と背中の挟撃をくらっていたらしい。

小食なので、量が過ぎるわけではない。……冷たいものの摂り過ぎなのだ。冷たいものと言えば、そう!ビールだ!焼酎の水割り(氷入り)だ!

要するに、長じるまでずっと苦労していた弱い胃腸を、これでもかと酷使してきた“過ぎる”行為の報いだ!

Photo

帰ってくると、待ちかねたように迎えてくれた佐助。佐助にも“過ぎる”ことがないようにしなくては……。今夜のビールは、とりあえず常温にしようかな?ん?ちょっと我慢すべきなのかな?

昭和少年漂流記 第五章“パワーストーン”:(昨日更新済み。次回は、11月1日)

60sFACTORYプロデューサーKakky(柿本)

|

« こりゃ困ったぞ! | トップページ | 幸せホルモン“セロトニン” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207308/57838500

この記事へのトラックバック一覧です: 好きなものは、えてして心身を蝕む……:

« こりゃ困ったぞ! | トップページ | 幸せホルモン“セロトニン” »