« 能力の在庫管理 | トップページ | 命の営業……佐助の場合 »

失うものと引き換えに……

脳出血後、しばらく完全に失った左半身の能力をかなり取り戻したが、左手の機能は回復せず、歩けるものの左の股関節、膝、足首も、どうもよろしくない。しかし、しかし、である。失うものと引き換えに得たものも、かなりある。

その最大のものが、“天気予報機能”。湿度や気圧の変化に敏感になり、そのレベルや気象予報士なにするものぞ、の勢いだ。麻痺痛が伴うのは不愉快だが……。

で、その麻痺痛予報、昨日は快晴だったのに、今日の天気を予知していたのだ!午後には、“あれれ?左肩が痛いぞ、膝がふらつくぞ”が、今朝になると、“ピりり電気が走ったぞ、2回も!”となり、その直後には雨。やがて、冷たい風。となったのだった。

しかし、しかし、である。その結果、佐助のグループレッスンは延期。便乗花見は中止。いいこともなくなったのだ!失うものと引き換えに得るもので失う、なんて。二重否定の魔のロジックのようだ~~。

こんな時の友人の有り難さ!友人のカメラマン寺崎さんから、桜便りが届いた。その中の2枚をご紹介しちゃおうかな~~~。

Img_9746
Img_9783

「お知らせ」

「リハビリと介護NET」のブログがスタート。現在は、「Kapparの“ゆる・はや・ごはん”」と「脳卒中とコミュニケーション」の不定期連載中です。

ご質問、ご要望等がありましたら、是非お寄せください。真摯に対応させていただきます。http://ashita-harerukana.cocolog-nifty.com/blog/

昭和少年漂流記、連載中!

(4月11日更新済み。次回更新は、4月13日予定です!)

60sFACTORYプロデューサーKakky(柿本)

|

« 能力の在庫管理 | トップページ | 命の営業……佐助の場合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207308/44843370

この記事へのトラックバック一覧です: 失うものと引き換えに……:

« 能力の在庫管理 | トップページ | 命の営業……佐助の場合 »