« 早目の通院。……他人(犬)のことならできるのになあ。 | トップページ | “ありがとう!”の食卓 »

“木と水の国”って、いいなあ。

散歩の途中で目にしては「あれは何なんだ?」と思っていた高い塔。近寄ってプレートを見たら、“給水塔”。北烏山住宅のもののようだ。きっと、貯水するのためのものではなく、一旦ポンプで汲み上げ高い階にも届くようにしているものだろう。

Photo

そして、今日届いたのが“卓上加湿器”。電源はUSBで、高さ20cm弱、幅10cm足らずという小型のもの。早速使ってみると、ささやかな霧を発散。

Photo_2

701_369

この程度でもいいのかなあ、という感じだ。なんせ、佐助のクシャミと咳がきっかけで、ポイント利用で手に入れた2000円弱の品。本格的なものは望んでいない。効果のほどはこれからであるが、“木と水の国”日本に生まれてよかった~~、と何故かしみじみ思った次第……。

第一章終了!第二章スタート!新ブログ“昭和少年漂流記” 

(月曜日&金曜日に更新予定)

60sFACTORYプロデューサーKakky(柿本)

60sFACTORY活動日記は、こちら。

|

« 早目の通院。……他人(犬)のことならできるのになあ。 | トップページ | “ありがとう!”の食卓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “木と水の国”って、いいなあ。:

« 早目の通院。……他人(犬)のことならできるのになあ。 | トップページ | “ありがとう!”の食卓 »