« 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑧ | トップページ | 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑩ »

脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑨

-初台リハビリテーション病院で出会った“リハビリの人たち”-

そしてNさんは、退院していった。塩分制限が必要なNさんに、Kapparはお茶目なデザインの計量スプーンを退院祝いとして送った。

「診察で来た時は、必ず顔を出しますから~」と手を振って病室を後にするNさんに、僕は廊下まで出て車椅子から手を振った。息子さんが腰にしがみつきスキップして行く後姿に、心が和んだ。

Nさんは律儀に訪ねて来てくれた。スーツ姿と書類の詰まったビジネスバッグに、“世間”の風を感じた。その風は冷たかった。

「あと1ヶ月で今年の予算を達成しなくちゃいけないんですよ」「これから、予算ショートしている2000万をオンすると言ってもねえ」「法人のお客さんは“お前じゃないと”と言う人が多くて‥。担当を付けておいたんですけどねえ。これからじゃ、年末の旅行はほとんど決まってますしねえ‥」と、しばし愚痴になった。

「大変ですねえ。身体の方はどうなんですか?」。肝臓の検査数値のよくないNさん、あまり無理は利かないはずだが‥‥。字が巧く書けるかどうかよりも、僕が気がかりなのはむしろこちらの方だ。

「短期入院を勧められたんで、入院したんですよ、‥ここじゃなくて別の病院でね‥。でも、病院から会社に通うようなことになって。じゃ、まあ、退院するかってことになってねえ」。Nさんは明るいが、その話の内容は、凄まじい。

「なまじっか普通に見えるもんでねえ」と、帰り際に残した言葉が痛かった。脳をやられた身体には、まったく普通なんてありえない。自分のこととしてわかっていたつもりの僕でさえ、ついついNさんの元気な姿に誤解をしていたのかもしれない。会社での日常には多くの誤解が付きまとい、その一つひとつがNさんに無理を強いることになっているのだろう。

「また顔出します!」。そう言って仕事に帰っていくNさんの後姿は、退院の時とは違って見えた。おそらく、僕の方の変化なのだが‥‥。

‥‥つづく

60sFACTORYプロデューサーKakky(柿本)

60sFACTORY活動日記は、こちら。

|

« 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑧ | トップページ | 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑩ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207308/31964546

この記事へのトラックバック一覧です: 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑨:

» 父の脳梗塞:リハビリ開始しました [うつ病ブログ(メンタルヘルスの広場)]
父の脳梗塞もやっと病状が落ち着いてきました。 リハビリを開始しました。 寝てばか [続きを読む]

受信: 2009年10月27日 (火) 21時37分

« 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑧ | トップページ | 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑩ »