« 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑥ | トップページ | 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑧ »

脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑦

-初台リハビリテーション病院で出会った“リハビリの人たち”-

僕が入院した日、声を掛けてくれたNさんには、翌朝の朝食時からお世話になった。パンに添えられてきたブルーベリー・ジャムを開けられず、どうしたものかと見つめていると、横から微笑みながら手に取り「ストロベリーもありますよ。マーマレードもあるはずですよ。換えてもいいんですよ。どうします?」と声を掛けてくれた。開けられないだけではなく、ブルーベリー・ジャムが好みではない僕の気持ちを読み取ったかのような言葉だった。「じゃ、マーマレードにしようかな~」と呟くと、すかさずNさんは食堂スタッフにその旨を告げ、すぐにやってきたマーマレードを開けてくれた。

「どうも。助かります」と一礼すると、「何言ってるんですか。大丈夫ですよ。得意ですから、こういうこと。僕はプロですよ。何年、ツアコンやってきたと思ってるんですか」と、Nさんは笑った。

それから彼は、病院内のルール、自己主張すべきこと等を、事ある毎に教えてくれた。素晴らしい“リハビリの先輩”だった。「何事にも先達はあらまほしきものなり」という言葉を思い出したほどだった。

Nさんは旅行代理店の支店長。40代半ば、働き盛りでの脳梗塞発症だった。「会議の時に、突然書類をめくることができなくなったんですよ。そのうち言葉もおかしくなっていって‥‥」右半身の麻痺に陥った。ただ、幸いにも人が多い場所での発症。対処も素早かったおかげで、症状は重篤なものではなかった。

クラウチングスタートでの走る練習やジャンプの練習をしている彼は、退院間近。何事もなかったのように職場復帰していくものと、僕は思っていた。ところが、他人が見るほど事態は楽観的なものではないことが、徐々にわかってきた。

‥‥つづく

60sFACTORYプロデューサーKakky(柿本)

60sFACTORY活動日記は、こちら。

|

« 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑥ | トップページ | 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑧ »

コメント

お疲れ様です。
懐かしく、苦い思い出ですね。
Nさんのあとに入院した私には、すこしわからないですけど。

楽しみにして読んでいます。

saita

投稿: saita | 2009年10月26日 (月) 09時32分

saitaさん

お久しぶりです。お元気ですか?仕事はいかがですか?
いろいろなことを鮮明に憶えている日々ですよね。
ん?充実してたのかな?

投稿: Kakky | 2009年10月27日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207308/31936862

この記事へのトラックバック一覧です: 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑦:

« 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑥ | トップページ | 脳卒中それぞれ。リハビリそれぞれ。‥⑧ »