« 脳の責務、肉体の役割。苦手と得意‥‥。 | トップページ | 脳出血から、もうすぐ2年‥‥。 »

注目!モスバーガーの中・高年の起用!

意外とお金を使わない(当たり前なのだが‥‥)団塊世代に、団塊マーケティングの勢いも萎みつつある昨今だが、労働力として着目する企業が出現しないことに疑問を感じていたところ、そんな企業が現れた!意外と言えば意外だが、モスバーガーだ。ニュースとして目にしたのは、五反田東口店。販売スタッフのパートに中・高年を積極的に採用し、効果を上げているという。Kapparがネットで資料探しをしていて見つけ教えてくれた時、僕は思わず、「わ!久しぶりのいいニュースだねえ!早く気付けばよかったのにね。サービスの質向上の近道だよね!」と、少しだけ興奮してしまった。

ファミレスやファーストフードの業績が悪く、いつものように価格競争やメニュー開発競争が繰り広げられている中、時々利用しては、若いスタッフの接客の質の悪さに“もともとメニューに多大な期待をしていないんだから、せめて気持ちよく過ごさせて欲しいよねえ。ファミリーで来るお客さんたちへの対応、うまくできてるのかなあ”などと、不満や疑問を洩らしていた僕は、アメリカのドラマや映画のシーンに登場するダイナーのように、しっかりと経験を積んだ中・高年がサーブする店があっていいはずなのになあ、と以前から思っていたのだ。

安い商品こそ丁寧に陳列。差別性のない食品ほど心地よく提供。というのが、物販業やサービス業の心得の本筋だ。マニュアライズされた台詞を、お客さんが聞き取れないほどのスピードで、独り言のようにまくしたてる若い店員の多さに、辟易としている人は多いのではないだろうか。

Photo

Kapparが、お父さんのために週2~3回通っていた東海大学病院のある伊勢原、駅の近くのモスバーガーに空腹を満たそうと跳びこんだら、この店のスタッフも50代以上だったとのこと。「ほっとするし、なかなか気が利いてたよ」ということだ。若い労働力を活かす道は他にもあるはず。大人にも子供にも目が行き届く大人によるサービス‥‥。もっと増えてくれれば、大人のマーケットももう少しは活性化するのになあ、と思うのだが‥。

60sFACTORYプロデューサーKakky(柿本)

60sFACTORY活動日記は、こちら。

|

« 脳の責務、肉体の役割。苦手と得意‥‥。 | トップページ | 脳出血から、もうすぐ2年‥‥。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207308/21984447

この記事へのトラックバック一覧です: 注目!モスバーガーの中・高年の起用!:

« 脳の責務、肉体の役割。苦手と得意‥‥。 | トップページ | 脳出血から、もうすぐ2年‥‥。 »